2012年03月24日

自分の体を知る

自律神経失調症、と整体の先生に言われるまで
自分がそうだとはまったく自覚がなかった私。

本当にその頃はしょっちゅう具合が悪かったです。
仕事もフルタイムがもう限界で、パートに切り替えて
月8日間しか出てなかったのに、それでも具合が
悪かったのはそういう状態だったからとあとで理解しました。

自分の体を維持するのが精一杯の状態と先生に言われました。
入院するほどの病気ってわけでもないけど、ストレスやら
疲労が蓄積している、無理をしているなどで体調が
いまいち優れないけれど、子供を希望されている方は
まず妊娠することより自分の体を元気にする、健康な状態に
戻すことに集中したほうがいいと思います。

*****************************************************
当時の記事抜粋

整体の先生曰く、イメージトレーニングって大切らしい。
こうなりたいなっていう気持ちは必ず体にも出てくるそうだ。
スポーツ選手も最終的にはメンタルだって言ってました。
「自分は必ず勝つ!」っていう気持ちだそうです。
だからこんな風に老いていくんだ・・・なんてことを考えてる
と本当に体はそっちの方向にむかっていって、どんどん
老けていくそうです。(確かに。)だから「子供できないかも・・・。」
なんてことも考えないようにしなくちゃ。
最終的に出来なかったら出来なかったでそれは天命だとして、
最初から自分でマイナスイメージしちゃいけないですよね。
出来ると信じる!!


*********************************************************************

そうなんです。本当にこれ大事。
いや、もちろん「もう自分にはできないんだ」とか諦めモードに
なったことは何度もあるんです。
その時にある人の言葉が最後まで私を支えてくれて、絶対に出来ると
最後の最後まで諦めずに済みました。
そのことはまた次回の記事で。


ところで何ヶ月も寝たきり生活してたら代謝が落ちてしまい、
ある日お風呂の鏡で自分の後ろ姿をみたら、なんとまあ、ぞうさん?!って
くらいのセルライトがお尻から太ももにかけてびっしり。
もう驚愕でした。((((;゚Д゚))))

それから水をよく飲むようにして、市の体育館の室内プールでビート板を
つかって下半身だけで泳ぐメニューをこなしていたらいつの間にか
消えました。
しかしお腹の肉は簡単には落ちてくれません・・・。(-_-;)
脂肪があろうがなかろうが子供の出来る人にはどうでもいい話ですが、
出来にくい体質の場合、脂肪は体を冷やすものなので、お腹や腰周りに
肉があるとそれだけでリスクだと思います。
私なんて冷え症なので、なおさらです。
出来る限り落としていきましょう。
これはやはり腹筋じゃないと落ちなかったです、私の場合。
出産の時にも腹筋は重要なのですから頑張りましょう!!
(と、産後のゆるゆるのお腹を抱えた自分にも活を入れます!!)

しかし水泳は女性の場合、かえって脂肪がつくらしいのでセルライトが
取れたら早々にやめました。

そんなこんなでぎっくり首になってから7ヶ月後。

********************************************************
2005年11月の記録

土曜日は整体に行ってきた。
「会うたびに若返っていくね!」、と先生にも驚かれている。
今の肉体年齢は29歳くらいだ、と言われやっと実年齢を超えた!!と大喜び。
最初に50〜60代の体だよ、と言われた日から7ヶ月。
先月からさらに1㎏落ちたので体も楽になった。
骨盤もほとんど正常に戻ってるからそろそろ出来ても
おかしくないよと言われた。


***********************************************************

と、いうことで12月に整体を受けた時にはもう妊娠できるよという
お墨付きも頂いておりました。

で、本当に1月に妊娠したのです。
ただ、残念ながら私の場合はそれが「胞状奇胎」という病状による流産という
結果を迎えてしまったのですが。

その時36歳を過ぎたばかりの頃でした。
そのくらいの年齢なら代謝をあげる、骨盤を正常に戻す、と
いうことで体を元気はつらつな状態に持って行くだけでも可能性は
高くなるかもしれません。
プラス、イメトレですね。

あ、でもこの場合、先生は重要です。鍼灸でも漢方でもかまいませんが、
実績のある先生を探してください。
私が診てもらった先生は、施術でたくさんの不妊の人がおめでたに
なったのを見てきてるので、どういう体の状態であれば妊娠しやすいか
というのを熟知してらっしゃいました。
なにしろ、自分の体を客観的に判断できる人が必要なのです。

そして自分の体と心を知ることです。
あなたは今どういう状態か自分で理解してますか?
心身ともに常に健康ですか?

自分の体は常に不調、もしくはよく体調崩す、風邪をひきやすい、
など、マイナスポジションにいるならば、まずは自分を
整えましょう。
自分の体をまわすのにいっぱいっぱいの状態だと
体も妊娠モードに入れません。


私もどういう体であればいいのかを整体を受け続けたおかげで
感覚と知識で理解できるようになっていきました。
それで息子の妊娠の時には整体なしでも自分で
いい状態に持っていけたのだと思います。

私の場合は整体が自分の体を根本的に改善するために役立ちましたが、
鍼灸や漢方でも自分に合っていればいいのだと思います。
(って言っても漢方は副作用があることをお忘れなく。)
私は鍼灸も漢方も試しましたが、妊娠にまでは至りませんでした。

まだ30代半ばくらいなら20代の体にも持っていきやすいと思います。
20代がすでに不調だった方は自分が一番元気だった時代の頃を
思い出してその状態に持っていくことです。

そのためには食事も運動も重要です。

食事はかなり大事なので、また別の機会に大幅に時間を割いて
書いていくつもりです。


整体の話が続くのでしばしお待ちを。




posted by otonomi at 20:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。