2012年03月23日

整体の先生との出会い

試したものが20以上あるので、どれから書いたものやら・・・と
迷いましたが、とりあえずこのブログは私の記録でもあるので、
古いものから時系列に書いていくようにします。

先日PC内にある写真の整理をしていたら
結婚のためのインビテーションカード用に撮った写真が
出てきました。2003年のクリスマスに撮ったものです。

どの写真みても私、猫背です。(=_=)

しかも結婚してから最初の数年は何回もこの写真見てましたが、
まったく気が付きませんでした。
最近見たとき、すごい猫背・・・。なんでこんな姿勢悪いんだろう・・・って
思ったんですが、この記事書くに当たって過去のブログの記録を
確認した時、わかりました。


もうすでに私の背骨はかなり曲がってたんですね・・・。

記録を要約してみました。

**********************************************************************

2005年3月末の出来事。

出勤で朝、電車に乗って広告を見上げた瞬間に、「・・・・え!?」 
首が動かない。まるでぎっくり腰ならぬぎっくり首。
動かぬ首に四苦八苦しながらも痛みを逃すために変な姿勢で仕事をしました。
このままではかなりやばいと思ったけど、病院に行っても
またもや原因不明で痛み止めと湿布しかもらえないことは
わかっていました。(以前にも同じような症状があり、病院に行ったことが
あったのでした。)
同じ職場の同僚に上手な整体師がいると教えてもらったので
翌日にでも連絡しようと思っていたら、その日の夜からまったく首が
動かせない。先生もスケジュールいっぱいだったけど、緊急ってことで
予定の仕事終わった後夜中近くから診てもらいにいきました。
車の振動でも痛みが走るので夫に後部座席からコルセットがわりに
頭をずっと支えてもらいながら移動しました。

首の第二頚椎がずれていて、背骨も曲がってて、
こんなにひどい患者さんは久しぶりだよ!
と先生にも驚かれました。
たしかにその頃はすぐに首が痛くなるし、まっすぐ座るのも
しんどいとは思ってはいたのですが・・・。
結局仕事は退職。専業主婦と化す・・・っていうか1ヶ月は
寝たきり老人ならぬ寝たきり主婦になってしまいました。


*******************************************************************


先生曰く、「気力で頑張る人ほど危ない」そうです。
体はサインを出しているのに、精神力でカバーする人。
そういう人は、若い時はなんとか持っても、年取ったら大病しやすい
とのことです。
皆さんもご注意ください・・・。

つまり私の場合は自律神経失調症になってるのに、
気力で頑張ってたので吐き気もつわりと勘違いしていたのでした。
このまま行ったら50代で大病しちゃうよ、と言われ。
というか、私のその時の体、60代って言われました・・・。


それでも「体調さえ戻ればすぐにでも妊娠すると思うよ」、という
先生の言葉に希望を持って、それまでの生活を反省し、今後
生かしていこうと思いました。

この経験はかなり大変なものでしたが、そこからずいぶん
健康や体質改善に取り組むことになったので
「危機を機会とする」という言葉を胸にいろんな努力を
するようにはなりました。

正常な人なら3ヶ月~半年で回復すると言われました。
本当に半年は病人でした。
首を治してもらったことで、体が素の状態にリセットされたらしく
朝はぐったり、夕方から回復、夜が一番調子がいい、
でも調子がいいからと動き回るとまたぐったり。

という繰り返しでした。夫の朝ごはんも弁当も作れず、
布団からバイバイと見送る日々。

怠け者の権化みたいで自分が嫌で嫌でたまりませんでした。

でもどうしようもない。体が休めって言ってるんだから
素直に従えという先生と夫。

そう、素直ってすごく大切なんですよね・・・。
私は頑固で強情な性格だったので(過去形にしていいのか?(笑))
「素直になる」っていうのが本当の意味で理解出来てなかったというか
未だに課題ですが、今の状態を自然に受け止めるってことが
大切なんですよね。
以前書いたようにニュートラルな自分になるってこと。
これは私の最初から最後まで続いたレッスンでした。
多分、一生の課題かも・・・。

話は戻り、整体を受け始めて丸3ヶ月が経ち、
「今は10歳若くなって40代の体だよ。」と先生が褒めてくれた。
しかしその時私は35歳。(-_-;)

「20代の体になれば最高だね!」

って言われたけど、高齢出産ゾーンにいる皆さん。
ここ重要です!!

年齢は変えられませんが、肉体年齢は変えられます

私は他力本願的に整体で20代の体に戻せるなら戻っていただきたい
と思ってましたが、やはり総合的な努力なしにはそこには
到達できません。
このことはまた先々に詳しく書きたいと思います。

最終的は整体ではなく、自力で20代の体に持っていきました。
それは妊娠しやすい体に近づく鍵でもありました。

整体師のH先生とはすっかり疎遠になってしまいましたが、
この先生との出会いは(直接妊娠へのきっかけとはなりませんでしたが)、
独自の不妊治療を展開するにあたり、重要なものでありました。
いろんな面で私に知識をもたらし、元気を与えてくれました。

先生から学んだことをシェアしていきたいと思います。
それはまた次回の記事で。









posted by otonomi at 15:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。